トップページ > 技術と設備
TECHNOLOGY & EQUIPMENT

技術と設備

精密板金(曲げ加工)の精度と品質

L曲げからRをモチーフにした難加工品に強みを持っており、数多くの加工実績を有しております。
プレスブレーキによる板金しぼり加工に加え、弊社オリジナル金型を用いることにより、
表面キズが発生しにくく、また容易に整形修正を施すことが可能となっております。
すり合わせ技術を繰り返し、お客様のご要望を形にできるよう、日々チャレンジを重ねております。

自社設備(特殊金型含む)

ブレーキプレス
HDS-1703NT(アマダ)
ロールベンダー
TBH-M 3.2×2050L(神崎工業社)
アングルベンダー
ユニベンダー

自社主要設備リスト

■アマダ
ブレーキプレス HDS-1703NT、RG125、RG35
セットプレス SPH-30
シャーリング H-3065
コーナーシャー CS-220

■神崎工業
ロールベンダー TBH-M 3.2×2050L
アングルベンダー(タテ型)7LV50S

■住谷製作所
ウレタン二本ロール SRN-55

■長鉄工
マルチベンダー CS8型
■ユニベンダー
アングルベンダー

■マツモト機械
メタルソー NA370-K

■日立
バンドソー CB22FA2
オートタップ BT13SL

■溶接機
パナソニック YC-200TR6 200A 直流TiG溶接機
ダイヘン CPXD-200 200A CO2MAG溶接機